奥出直人のJazz的生活


by naohito-okude

日吉まで

9月6日日曜日

日吉の協生館でBRICKというベネッセとKMDとの共同研究の一部として小学生を集めてワークショップを行った。BRICKとは、 Benesse -> "Representation of Innovation and Creativity" <- Keioの略である。

Webでは、「デジタル時代の創造力と表現力を高める学習メソッド(方法論及び教材)とその評価モデル(評価軸と手法)を開発すること、またそれらのデファクト化と国際展開を図ることを目標に、2009年度新たにスタートしたKMDとベネッセの共同研究プロジェクト。2009年度はデジタル創造・表現ワークショップの展開と教材化および評価モデルの試験的開発をおこないます。」と説明してある。詳細は下記のURLを参考にしてもらいたい。

BRICK

様子を見にいこうと目黒・五反田を通って中原街道を車で行く。環状七号、八号とぬけて、丸子橋で多摩川を渡り、武蔵小杉、元住吉、日吉。協生館をながめながら、キャンパス内の駐車場に車を止める。
c0202370_1501263.jpg


目の前は慶應高校。設計は曽禰中條建築事務所。三田キャンパスの旧図書館もこの事務所の設計になる。古典主義のデザイン。だがコンクリート打ち放しのモダニズムの感じもするし、装飾はアールデコで、まあ折衷様式だな。37年前に卒業した母校である。
c0202370_1584732.jpg


協生館3階で行われていたBRICK創造性ワークショップをのぞく。一生懸命作業をしていた。


c0202370_2325224.jpg

[PR]
by naohito-okude | 2009-09-08 15:12 |